東急カードの柱である、4つの業務をご紹介します。
  • クレジットカード業務

    東急沿線に暮らす人々の生活を、より充実、豊かにするクレジットカード「TOKYU CARD」を発行しています。普段のお買い物だけでなく、PASMOオートチャージサービスや公共料金の支払いなどあらゆる消費シーンにおいて、クレジット決済を通じてお客様の利便性向上を目指します。また、TOKYU POINTやさまざまなサービスを通し、新たな生活価値を提供します。
    さらに、法人様向けのコーポレートカードを通し、業務の効率化・経費の削減などのクレジットカードの特性を活かしたさまざまなソリューションを提供します。

  • ファイナンス業務

    お客様のさまざまなお支払のニーズに対応し、ショッピングリボ払いや分割払い、キャッシングサービスなど、クレジット決済の幅を広げる多彩な支払方法を提供します。お客様の利便性の向上に努め、収益性の高い事業として拡大していきます。

  • ネットビジネス業務

    東急グループの販促ツールとして、お客様の属性情報、購買情報、施設への来店情報、電車の乗降情報などのビッグデータから、お客様にとって有益な情報をタイムリーに還元できる仕掛けをネットの世界で実現します。

  • プロセッシング業務

    クレジットカード事業で培った業務ノウハウを活かし、TOKYU POINTやPASMOなど、東急グループ各社から業務受託をしています。