インバウンド向け決済手段の提供 ~「Alipay」「WeChat pay」の導入~

訪日外国人対策の一環として、中国系インバウンド向け決済手段「Alipay」「WeChat pay」を、他社に先駆けて導入しました。現在は東急百貨店や東急ハンズを中心に受入を開始しており、取扱高を伸ばしています。今後は、東急グループ内で利用できる店舗を拡大し、さらなる展開を検討しています。

2020年の東京五輪などをきっかけに、今後ますますの増加が見込まれる訪日外国人の利便性向上に貢献しています。