Q1 現在の業務内容を教えてください。

私が所属しているカード営業部プロモーション担当は、主にカード会員募集に関する業務を行っています。
カード会員募集というと、ショッピングセンターなどでの会員募集キャンペーンを想像される方が多いかと思いますが、実際にキャンペーンを実施する為には、実施施設や募集スタッフの所属している委託会社との調整、資材の準備などさまざまな仕事が発生します。
また、店頭での会員募集キャンペーンだけでなく、入会申込書に同封しているパンフレットに何を記載したら興味を持ってもらえるか、入会時のインセンティブ(特典)はどのようなものが効果的か、WEBでの入会人数を増やしていく為にはどうしたらいいかなどを検討するのも、このチームの担当です。
2015年から「電車で貯まるTOKYU POINT」が始まったことにより、TOKYU CARDには電車に乗ってもTOKYU POINTが貯まるという魅力が増えました。
以前はお買物で便利という点をアピールし獲得につなげていましたが、現在は電車でもお得という点を上手にアピールして、当社の会員様のうち構成比率の低い若年層や男性にもご入会いただけるようさまざまなアプローチを企画しています。

Q2 現在の業務の"やりがい"や"面白さ"を教えてください。

今一番のやりがいは、カード入会件数が目標値を達成したときに、社内の仲間だけでなくその実施施設や募集スタッフの方々と、共に喜びを共有できることです。
目標値を達成する為に、キャンペーン実施後には毎回工夫した点や良くなかった点をチーム内で共有し、次のキャンペーンに活かせるようにしています。
その一方で、目標値に達しないことや、予期せぬトラブルが発生することもありますが、そんな時には1人ではなく、チーム一丸となって解決方法を導き出しています。
また、当社のサービスを通して、東急沿線の街の魅力を高めることができる点も、この仕事のやりがいです。
例えば、一昨年、自由が丘商店街がTOKYU POINT加盟店になりました。東急の施設だけでなく、自分の街の商店街でもポイントが貯まるようになり、自由が丘の魅力向上に繋がったと考えています。 加盟店化への準備やその後のフォローでは、加盟店チームだけでなく自分たちのチームも加わり、商店街振興組合の方と打合せを重ね、どのような告知やイベントを実施すれば商店街の加盟店様・お客様にTOKYU POINTの便利さを知ってもらえるかを検討しました。お客様からTOKYU POINTのお問い合わせを受けたり、加盟店様からTOKYU POINT活用のご相談を受けると、ご関心を寄せていただいていることを強く実感します。
「自由が丘商店街でTOKYU POINTが使える」ということをキーに、TOKYU CARDやTOKYU POINT、そして自由が丘の街の魅力をさらに高め、その魅力を多くの人に発信していきたいと思っています。

Q3 今後のキャリアプランを教えてください。

私はカード営業部に在籍する前は、業務部門に長く在籍していました。
現在の仕事で担当施設の方とお話しをしていると業務部門の内容についてご質問を受けることも多く、その時の知識がとても役に立っています。

今のチームは若手がとても多く、他の部署を経験していないメンバーもいるので、そんなメンバーには私がこれまで身につけてきた知識を共有するよう努めています。当社は、個人よりもチームで目標や課題に取り組むことが多いので、私も含めてみんなでさまざまな知識や経験を共有し、成長していきたいと思っています。