本文へジャンプ

東急カード株式会社TOKYU CARD;

クラブメッド・ビンタンレポート

2011年6月22日(水)~3泊4日の日程で、クラブメッド・ビンタンへ行ってきました。
とてもすばらしい施設でしたので、体験記を掲載させていただきます。

1日目

羽田空港の新国際空港からシンガポール経由で行きます。
約6時間後、シンガポール空港に到着。

シンガポールからフェリーに乗ってビンタン島へ向かいます。

これがフェリーの乗車券です。

約45分後、ビンタン島に到着です!

クラブメッドのカウンターで受付をすませ、フェリポートからクラブメッドの送迎バスに乗って15約後、「クラブメッド・ビンタン」が見えてきました。

なんと、入り口でG.O(Gentle Organizer)と呼ばれるスタッフのみなさんが満面の笑みでお出迎えしてくれました。ウェルカムドリンクもいただき、一息ついたところで歓迎の挨拶をしてくれてました。

私たち以外にも各国からお客様が来ていてたのですが、支配人のマリーンさんが、それぞれの国の言葉で挨拶してくれていることにビックリでした。
G.Oのみなさんの笑顔がとてもイキイキしていて、これからの4日間がとても楽しみです。後から聞いた話によると、クラブメッドでは100ヶ国から30ヶ国語の言葉を話すG.Oが世界中から集まっているんだそう。

荷物をおいたところで、施設内をくまなく探索。
こちらが私が宿泊したお部屋です。アメニティーも充実しています。

館内にはスポーツジムも完備。他にも卓球やテニス、ゴルフやプールでのウォーターエアロビクスなどなど、無料で体験出来るアクティビティが盛り沢山です。

スイートルームはこんなに豪華で、各部屋のベットメイキングも、
こんな遊び心を添えてくれるところがクラブメッド・ビンタンならではです。

館内めぐりの後、昼食をとりました。
広いフロアに世界各国の料理がすらり!日本料理もありました。
見たことの無いフルーツも盛り沢山。

昼食後、アーチェリーと空中ブランコを体験。
アーチェリーは思ったよりも力が必要でしたが、的に当たった時の快感がたまりません。

空中ブランコは見ているよりも高くて、はしごを登っている時は下を見れませんでした。

夕食の後はG.Oショーを体験。
妖艶なダンスや万国共通で笑えるステージを披露してくれます。
その後はカラオケ大会があり、世界各国の歌を聞くことができました。
私たちも日本代表で歌いました。

カラオケ大会終了後も、ナイトクラブでみんなダンシング。本格的なDJもいました。

2日目

今日はシュノーケリングを体験。
ボートに乗って抜群のスポットへ移動します。
足ひれ、ライフジャケットをしっかりつけて、いざ海の中へ。

見たことの無い魚や貝がたくさん!ウニもいました。
朝、G.Oが教えてくれたので、朝食のパンを魚たちにあげました。
中にはニモのモデルとなったカクレクマノミもいて大興奮でした。

今日のお昼も、泳いだ後ということもあり、たらふくいただきました。
中には、自分で具材を選び、その場でシェフがおいしくアレンジしてくれるものもありました。

私も、おいしそうな具材を選んで作ってもらいました。中華風でとてもおいしかったです。

午後はゴルフコースの見学に行きました。クラブメッドビンタンには3つのゴルフコースがあり、近いところでは5分で着きます。海が見えるコースもあり、とても開放感がありました。

ゴルフをやったことの無い私も、ゴルフを体験。インストラクターのベンさんが丁寧にフォームを教えてくれました。

夕食は予約制のアネックスレストランへ。キャンドルの光と、波の音が料理をさらにおいしくしてくれました。

夕食の後は、今日もG.Oショーへ。

クラブメッドにはキッズクラブという「お子様にはお子様のバカンス」をモットーとしたシステムがあり、年齢別にお子様を預かりみんなで遊ぶのだそうです。そこで教わったダンスを、G.Oショーで披露してくれました。

G.Oショーの後はクイズ大会もありました。好きなドリンクを飲みながら、深夜まで盛り上がりました。

3日目

今日は、気になっていたスパを体験しました。こちらは有料でしたが、私にとっては外せないメインイベントでした。
スパの建物までの道のりも、ヤシの木や、日本では見たことの無い花が咲いていて、ただ歩いているだけでも飽きない雰囲気です。

施設の中はアロマのいい香りと、こだわりの装飾や家具が印象的でした。

海を見ながらマッサージやパックを受けられるので、リラックス効果が倍増です。
ハイビカスが散りばめられたジャグジーにも入れました。

クラブメッドではG.Oのみなさんも一緒に食事が出来るので、インドネシア語や、おすすめのアクティビティーを教えてくれたります。

昼食後、昨日のゴルフ場見学で感化され、ゴルフに興味を持った私はゴルフレッスンを受けてみました。

夕食前にはパワーヨガをして汗を流しました。

男性陣は国境を越えたサッカーで盛り上がりを見せていました。

夕食の後は空中サーカスを鑑賞。
日本人G.Oのアキさんやタカシさんが、長い布を巧みに操りくるくると高速で回転したり、 一人で二人を腕の力だけで支えたりと息をのむ様なすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。

サーカスの後のアフターショーでは音楽に合わせてみんなでダンス!みんなノリノリで大盛り上がりでした。

外では、G.Oのヘルトックさんやシュンさんたちが波の音と海辺の夜になんとも心地のいい音楽を奏でていて、 それを聞きながらのカクテルはまた一段とおいしく感じました。

クラブメッドビンタンでの最後の夜だったので、寝るのがもったいないのと楽しいのとで、夜中まで飲んでしまいました。

最終日

とうとう朝を向かえてしまいました。
最後の朝食なので、すばらしい景色を目に焼き付けようと、窓際の席を選びました。

朝食後、荷物をまとめてチェックアウトへ。早朝にもかかわらず、G.Oの方々が見送りに集まってくれて、バスが見えなくなるまで手を振ってくれていました。
とても名残惜しかったのですが、またG.Oの方たちに会いたいのと、まだまだ体験しきれなかったアトラクションがたくさんあり、また来なきゃという思いが自然に沸いてきました。

クラブメッドには、海外旅行の概念を変えさせてくれるようなそんな魅力があるなと感じました。私がまさにその一人です。
常に私たちのことを気に掛けてくれて、顔を合わせれば笑顔で話しかけてくれるG.Oの方々がいたからこそ、旅行の楽しさが何倍にもなりました。
機会があれば、また別の国のクラブメッドにも是非行ってみたいと思います。