事業戦略部 お客様センター 2018年入社 佐々木 事業戦略部 お客様センター 2018年入社 佐々木

「日常生活をさらに豊かにする仕事」を中心に就職活動を実施。業界研究の中で、生活に欠かせない「決済」を通して、利用者・お店・カード会社の全てに利益をもたらす決済事業に興味を持つ。
東急カードは、東急グループの一員として、多種多様なお客様と接点を持つことでき、東急だからこそ提供できる「より豊かな生活を実現するような仕事」ができると考え、入社。

現在の業務内容

お客様センターでは、クレジットカードサービス・キャンペーン内容やご利用状況の確認などのお客様からのお問合せに電話・メールで対応しています。また、お客様一人ひとりに寄り添った対応をし、お客様の持つ疑問・不安を解決に導くことがミッションです。現在はスーパーバイザー(コールセンターの現場管理者)として、オペレーターの育成や、適切な案内ができるよう様々なサポートをしています。オペレーターの案内がお客様の満足度につながるため、オペレーターに寄り添った対応を心がけています。また、複雑な問合せのときには、スーパーバイザー自らが責任をもって対応することもあります。
私たちの電話応対は、お客様にとって東急カード、ひいては東急グループとの最初の窓口にもなるため、グループの一員として、誠意と責任感をもって対応しています。
新人の頃は、自分の電話応対の録音を聞いて、しっかりとオペレーターとして仕事ができている!と思えた瞬間がとても新鮮でした。また、電話応対が終わった後、「わかりやすかった、ありがとう」と言ってもらえたときは嬉しかったです。

写真
スケジュール

今後のキャリアプラン

いずれは、営業部門でグループ各社と協働し、東急グループの持つあらゆるサービスとお客様を決済でつなぐ仕事をしたいと考えています。
その実現にむけ、TOKYU POINTに関する理解を深めることや、経理業務に関する知識の習得、カード会社特有の債権回収の部分にも携わっていきたいです。
お客様センター業務を通して、カード会社の全体的な業務の流れを理解できたため、今後はより専門的な部署で専門知識を身に着け、会社に貢献できる人材になりたいです。

写真

東急カードとは

写真

ヒトを大切にし、助けあう会社
私の部署では、助け合いの精神があります。年次や他部署での経験などから、それぞれに得意な知識・分野があり、その情報を全員で共有し、協力し合いながら、業務を行っています。
また、周囲が真面目に仕事に取り組む様子を間近に感じるため、自然と自身の仕事に取り組む姿勢・お客様に対する姿勢も誠実になっていくのを感じます。配属されて一年目の時、お客様との会話がうまくいかず、電話終了後に自身の不甲斐なさに自席を離れたとき、先輩社員がすぐに声をかけてくれました。そのような先輩社員の存在は非常に心強く、私もそんな先輩社員になろうと思いました。

営業部 江坂
プロセッシング企画部 業務課 菊地
プロセッシング企画部 情報システム課 岩切
クレジット管理部 債権管理課 小杉
クレジット管理部 信用企画課 柴田