東急グループ各社との連携により便利で付加価値のあるカードに

営業部 池田 2014年入社

PROFILE

今でこそキャッシュレス社会として、クレジットカードや電子マネー、モバイル決済が普及しているが、学生時代、周りにはクレジットカードを持っていない友人が多く、成長性のある業界だと感じる。東急沿線に住んでおり親しみを感じていたTOKYU CARDで、東急沿線に関わりのある方の生活を便利で豊かにしたいと思い入社を決意。

現在の業務内容を教えてください。

私の所属しているチームでは、東急グループ各社と連動した新規会員獲得や利用促進を行っています。具体的には、グループ各社のサービス利用者様へのTOKYU CARD新規入会キャンペーンや、TOKYU CARDで各社のサービスをお支払いただいた方へ特典をプレゼントするキャンペーン等の企画・実施が挙げられます。
キャンペーンの企画時には、グループ各社のサービス利用者の方にはどのような方がいて、どのようなニーズがあり、どのようなポイントを説明したらTOKYU CARDを魅力に感じご利用いただけるか等、お客様のご利用シーンを考えて企画することが重要です。
「当社の新規入会を増やしたいから!」「取扱高を増やしたいから!」と当社の利益だけを追求するのではなく、グループスケールを活かした企画を実現することで、より便利で付加価値の高いカードにできるよう日々取り組んでいます。

写真

現在の業務の“やりがい”や“面白さ”を教えてください。

先述のとおり、TOKYU CARDを通してグループ各社のサービスのご利用を促進するため、当社だけでなくグループ他社にもメリットがある企画を実現することができ、やりがいを感じます。当社は東急グループで唯一決済手段を提供する企業ですので、お客様とグループ各社を繋ぎ、東急グループを盛り上げていくことがミッションです。自分の企画で当社や他社の成績が好調だと、達成感を感じます。
また、当社はやりたいことをやりたいと提案でき、仕事を任せてもらえる環境です。そのため、若手社員でもグループ各社への窓口となり、積極的に企画に取り組むことができます。ときには、社内外の関係者と調整していく中で、課題にぶつかり企画がスムーズに進まないこともありますが、そのようなときには、先輩・上司に相談したりアドバイスをもらいながら課題に取り組んでいます。個人ではなく、周囲のメンバーと協力しながら進められるのもポイントです。
今後も、グループ視点を持ってTOKYU CARDの魅力や改善点等、様々な角度の意見を積極的に聞き入れ、企画を実現していきたいです。

多様な部署を経験することで得られる知識・経験を活かし、東急カードの未来へ貢献する

入社して5年、ジョブローテーションにより、様々な業務に携わっています。営業部配属前は、コールセンターでの電話応対やオペレータの管理、メディア関連部門でのアプリ開発・企画・運営やSNSの運営、Webページ管理等に取り組みました。当社は若手でも様々な部門を経験し、横断的に知識を養う社風ですので、多様な側面で会社を知り、貢献することができます。今後は、クレジットカードの仕組みを支える部門を経験し、お客様やお取引先様のニーズや課題をくみ取り、自分の知識で解決へ導けるようになりたいと考えています。

写真
クレジット管理部 債権管理課 河村
プロセッシング企画部 情報システム課 渋谷
事業戦略部 お客様センター 大嶧
クレジット管理部 信用企画課 林
営業部 白川