環境理念

東急グループ経営理念「自然環境との融和をめざした経営」を基本理念とし、ステークホルダーが求めるサービス・品質を追求し、
持続可能な社会の実現に向けて取り組んで参ります。

環境方針

1.再生可能エネルギーを活用し、気候変動に与えるインパクトを抑えます。
2.環境に配慮した商品やサービスの提供を通じてお客様の環境問題への対応をご支援いたします。
3.廃棄物の削減に努め、再資源化に取り組みます。
4.環境法令・規則等を遵守します。
5.環境方針を全従業員に周知・教育に努め、環境保全活動を推進します。
6.本方針は弊社ホームページで公表します。

活動内容

SDGsロゴ

・再生可能エネルギー由来の実質CO2排出ゼロの電力を使用
・ご利用代金Web明細サービスの登録推進
・クレジットカードの申込Web化を推進
・公益財団法人 東急財団環境事業寄付のポイント交換サービス提供
・廃棄プラスチックを繊維、樹脂等の原料への再利用を弊社委託先にて実施
・再生紙の使用と社内業務における紙の使用量の削減(ペーパーレス化)を推進
・地域環境活動への支援

SDGsロゴ

地域環境活動への参加

地元地域環境活動の一環として、「せたがやクリーンアップ作戦」へ参加しゴミ拾いを行いました!
東急カードは、今後も地域環境活動へ参加して参ります。

<せたがやクリーンアップ作戦とは>

世田谷区では、プラスチックごみによる海洋汚染を減らすとともに、世田谷に来られる方をきれいなまちでお迎えするため、
区民、事業者等の皆さんと連携し、せたがやクリーンアップ作戦として区内における一斉清掃活動を実施しております。

ペットボトル、空き缶、たばこの吸い殻、お弁当の容器、レシートなどのゴミを回収しました。

ページトップへ